間取り
ニコイチ > 間取り


茶山台団地
ママが主役。充実のキッチン空間がある家

間取り:2LDK+2WIC 家賃:後日発表

間取り

リビングダイニングと一体となった広々カウンターキッチンはお料理好きの方にぴったり。
エントランスの棚やキッチン横のパントリー、それぞれの居室から使えるウォークインクローゼットなどたっぷり収納できます。
LDKや居室は無垢のフローリングなのでやわらかい質感で気持ちのいい触り心地です。
玄関には黒板壁を設置。子どもはお絵かきを楽しめ、家族みんなの伝言板としても機能します。
家族団らんの工夫が随所になされたプランです。



茶山台団地
家族を繋ぐ、インナーテラスがある家

間取り:2SLDK+インナーテラス 家賃:後日発表

間取り

土間風床のインナーテラスは南に面した明るい空間。木造の柱や梁のやぐら、アイアンバーがあり、植物やお好きなインテリアを吊るすことでよりテラスの雰囲気を演出できます。
南側のバルコニーにはウッドデッキを敷いているため、素足で部屋の行き来ができます。
インナーテラスから奥の寝室へ小上がりになっており、縁側に腰かけてゆったり過ごすことができます。
ごはんを食べたり、外をぼーっと眺めたり、室内にいながら、外を感じられるお部屋です。
また各居室はゆるやかにつながっており、区切り方次第で、お子様の成長に合わせてお部屋の形を変えていけるところもポイントです。



茶山台団地
サンルームがある家

間取り:4LDK+サンルーム 家賃:後日発表

南側のバルコニーに面した「サンルーム」で、外の気持ち良い空気を感じながら暮らすことができるのがこのプランの特徴。
日光が優しく注がれるので、植物のお手入れもしやすく、洗濯物の部屋干しも可能。
各個室や寝室といったプライベート空間には扉があるため、家族どうしのプライバシーも守られます。子ども部屋としても使いやすくしました。

食事したり人を招いたりできるサンルーム

サンルームで拡散された陽の光がリビングにやさしく注ぐ

間取り


茶山台団地
通り庭がある家

間取り:3LDK+通り庭 家賃:後日発表

それぞれの玄関をつなぐ「通り庭」では2戸をつなげる、町家のようなパブリック・プライベートの両面を併せ持つ空間が広がっています。
玄関近くにパブリックな性格を持つ居室を設け、来客者との交流を楽しめます。
「通り庭」は土足可能なモルタル仕上げとし、バルコニーからの行き来を気軽なものに。

つながりのあるダイニングとキッチン

通り庭が部屋をつなぐ

間取り


茶山台団地
ガレージがある家

間取り:3LDK+ガレージ 家賃:後日発表

玄関を拡張した広々と使える「ガレージ」が特徴的なこのプラン。
DIY、自転車のメンテナンス、コレクションのディスプレイなど趣味を思い切り楽しむことができ、ベビーカーやアウトドア用品などの置き場にも困りません。
また各居室の間仕切りは撤去し、広がりのある空間を確保しています。

中と外を横断して使う新しい生活のありかた

趣味や子育てにも使えるガレージ

間取り


香里三井C団地
寝窓間がまるで秘密基地のような家

間取り:3LDK 家賃:後日発表

窓辺を魅力的にデザインしている“窓間”が特徴のプラン。
特に寝室と窓間を組み合わせた“寝窓間”は、まるで秘密基地のよう。
カーテンレールが付けられているため、ゆるく仕切られた個室となり、家族構成が変わっても対応できます。
各窓間には豊富なオープン収納が設けられているので、「見せる収納」も楽しめます。

大きなキッチンと収納可能な内出窓によって 使いやすいキッチン空間となっています。

南側にある窓間には畳があり、心地よい空間でごろごろできます。乳児のハイハイも安心です。

間取り


香里三井C団地
くつろぎの縁側窓間がある家

間取り:2LDK+縁側 家賃:後日発表

南側に向けて重心を低くすることで奥行きが感じられ、実際よりも部屋が広く見えるように設計されています。
南側には大きな縁側窓間があり、思わずのんびりしたくなる空間となっています。
縁側窓間やリビングダイニングといった開かれた空間では、家族と過ごしやすく、また2つの個室には扉があるため、一人の時間もゆったり楽しめます。

天井が低く、あぐらで心地よい空間から通り庭に出ることで対比が生まれ、部屋が広く感じます。

大きな幅の広いキッチンと収納可能な内出窓によって 使いやすくゆったりとしたダイニング空間。

間取り


香里三井C団地
出窓がアクセントとなる家

間取り:3LDK 家賃:後日発表

各個室や洗面に設けられた出窓がアクセントとなっているプランです。
窓辺で過ごしたくなる作りとなっており、外部空間とのつながりを感じられます。
約45㎡の広々リビングダイニングは白を基調としたデザインのため、ラグや家具によって、住まい手の好みに彩ることができます。

白い大きなLDK空間は住まい手の好きなラグや家具で彩られ、個性がうまれる空間

個室に設けられている腰掛窓間。 部屋の中に大きな窓辺のソファがあるような空間。

間取り


香里三井C団地
住まいながらDIYが楽しめる家

間取り:4LDK 家賃:後日発表

住まいながらDIYできるのが大きな魅力となっているニコイチ住戸です。
2つの住戸をつなぎ合わせるのがニコイチの特徴ですが、片側をキッチン・トイレの撤去のみ行い、後は従来の間取りのまま何も改修を加えていません。
住まいながら自分好みの空間を作っていくことができます。

間取り
先頭へ戻る