ニコイチ2戸を1戸にリノベーションした、 新しい団地くらし

募集中のニコイチはこちら 募集中のニコイチはこちら

ニコイチ・あすなろ夢建築とは

~大阪府住宅供給公社賃貸住宅【スマリオ】あすなろ夢建築事業化に伴う住戸改善事業~

2018年度「あすなろ夢建築大阪府公共建築設計コンクール」にて
大阪府住宅供給公社賃貸住宅の住戸を題材に2戸1化住戸リノベーションプラン
の提案募集が行われました。
本事業はコンクールで受賞したグランプリ作品及び準グランプリ作品の提案趣旨を活かした
住戸改善事業を実施し、また既存ストックの住環境の向上を目指した事業です。
※詳しい資料はこちら>>(PDF:1.09MB)

限定2戸のニコイチ公募を4月11日からスタート!

グランプリ受賞

ウェルカムキッチンで繋ぐ団地の魅力

【22棟105号室 3階/89.96㎡】

<設計者の想い>
人との交流をテーマにウェルカムキッチンを備えた開かれた空間をコンセプトにしています。

<公社担当者より>
キッチンに造作カウンターを付けることによって人が集うスペースを作っています。色調はウォールナットやグレージュ等を採用し家族や友人と団欒しつつ落ち着く空間を作り出せるようにイメージしました。

準グランプリ受賞

Look at ~家事をみせるんだ~

【22棟209号室 5階/89.96㎡】

<設計者の想い>
子供はいつも親のすることを見て成長していくので、いつも家事をしている親の姿が見れるプランが理想的だと思いました。

<公社担当者より>
お子さんが洗濯室から家事をしている気配を感じ取れる様にカスミ窓を取り付け、洗濯物を畳む等作業ができるように家事スペースにデスクを取り付けました。色調はホワイト・オーク等を採用し、空間の広がりや北欧インテリアが好きな入居者様に住んで頂くイメージで仕様を決めしました。

<施工者(大西アーキテクト株式会社)より>
リノベーションでは工事する建物の築年数・構造・建築当時の工事品質・日当たりなどの条件が建物によって違い、解体をした後に想定外の事態に出くわすことがよくあります。今回のニコイチ・あすなろ夢建築でも迅速かつ正しい判断で職人たちに指示を建築知識や経験を活かし工事を進めていきましたが、改めてリノベーションは毎回大変だなと感じました。そんな苦労もありましたが、みんな「この現場を完成させよう、いいモノを作ろう」という同じ気持ちを持って施工しました。受賞者の提案を形として完成させて入居者様には快適に生活できる空間を作り出せたと思います。

オープンルーム

2022年 4月9日~10日
終了しました。

抽選結果

公募抽選日:4月15日

入居開始日

5月中旬予定